3/11(日)「夜コントVol.14」阿部芙蓉美ライブ「春、ひとり」沖縄編

3/11(日)「夜コントVol.14」阿部芙蓉美ライブ「春、ひとり」沖縄編

2010年、阪神淡路大震災15年特集ドラマとして放映された「その街のこども」、その時のエンディングに流れた歌がありました。それが、大友良英さんが作曲し、阿部芙蓉美さんが歌う「その街のこども」という歌でした。
ドラマももちろん素晴らしかったのですが、最後に流れてきたその歌声に、ふっと心がほどける感覚となり、なんだか泣けてきて泣けてきて、その余韻がずっと、本当にずっと心に残ったことを、いまでもよく覚えています。
阿部芙蓉美さんの歌声には、声そのものに切なさがあります。それでいて、生きる強さが内包されています。生きる喜びと哀しみが、言葉を越えて、響きとして、息づかいとして、心に伝わってくるのです。
その後、彼女が『沈黙の恋人』というアルバムを発表した時に、インタビューをしたことがありました。彼女は北海道の稚内の出身で、その時、彼女の原風景の話を訊きました。思い浮かぶ空の色はグレー。冬は刺すような寒さで、海といえば流氷が見える風景、と、彼女は言いました。春は待ち遠しく、夏は短い。それを原風景として持つ人にとって、ぬくもりとは何か、愛おしさとは何か、孤独とは何か、生きるとは何か、永遠とは何か。彼女の歌を聴くと、そのまま自分にとってのそれらに思いを馳せ、そっと寄り添いたくなるのです。
曇り空の日、もしくは、冬、まだ少し寒い春、いつも彼女の歌を聴いていました。沖縄に住んでからは、より一層、彼女の歌が愛おしく、時折、お店で流しては、沖縄で、彼女の歌を聴きたいと思っていまた。
南国の太陽が燦々と照る日も、暑さで蒸し返る夜も、阿部芙蓉美の歌が必要だと思う時があるのです。
だから、そんな歌を、この春、沖縄で。
CONTEとRoguiiでの2日間。
深く、響き合う夜になると思います。

CONTE

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
阿部芙蓉美ライブ「春、ひとり」沖縄編

3月11日(日)CONTE「夜コントVOL.14」
開場18:00/開演19:00
住所:那覇市首里赤田町1-17
参加費:ご予約3500円(食事・ビッフェつき/ワンドリンク別途)
予約方法:店頭、電話、メールにて。Tel:098-943-6239/E-mail:conteokinawa@gmail.com

3月12日(月)Roguii
開場18:30/開演19:00
住所:沖縄市与儀2-11-38
参加費:ご予約2500円(ワンドリンク別途)
予約方法:店頭、電話、メールにて。Tel:098-933-8583/E-mail:yagimeehouse@hotmail.co.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です